ブログ

2016-08-20
神戸で一番美しい花嫁になる! ~ヘアメイクリハーサルについて~

小林さん奥様(メイクシーン和)

花嫁さまが当日、最高に美しく、それでいてご自分らしいお姿になっていただくためには、当日までにたどるべきプロセスがあります
結婚式の準備で忙しい毎日の中で、挙式当日に向けてご自身の「美」を頂点にキープすることは大変なことではありますが、しっかりとご準備を進めていただくために、挙式担当ヘアメイクとして少しでもご参考にしていただけることをお伝えしたいと思います。

今回はヘアメイクリハーサルについてのお話です。
ヘアメイクリハーサルとは約1ヶ月前に挙式当日のヘアスタイルやメイクを実際に行ってみるお打合せです。

小林さん奥様(メイクシーン洋)

 

ヘアメイクリハーサルについての事前準備

お打合せのタイミングとしては、お衣裳のセレクト、そしてヘッドアクセサリーやベールなどの小物を衣裳店にてご決定した後となります。

最高に美しく、ご自分らしいヘアメイクスタイルを完成させるには、ヘアメイクリハーサル当日はもちろん、リハーサル前のご準備が大切になってきます。

ご準備の内容としてはご自身のなりたいイメージ集めです。

リハーサルの日程が近づいてきましたら、雑誌や画像検索などで、ご自身のなりたいイメージを

できるだけたくさんピックアップするようにしてください。同じようなスタイルばかりになっても構いません。

また、これは好きじゃない、というスタイルもできればいただければと思います。

新婦さまの、お好みやなりたいイメージをヘアメイクがしっかりと把握しもっとも美しくなるご提案をするためのかなり重要なアイテムとなります。

もちろんお衣裳のデザイン、色、素材感などにも関係はしてきますが、

まずは新婦さまが大事にしているイメージを把握することからはじまりますので、ここは必ずしていただきたい大切なステップとなります。

メイク1

 

ヘアメイクリハーサル当日について

ヘアメイクリハーサルは、お肌に負担がかからないようにノーメイクできていただくことがほとんどで、新婦さまの普段のメイクを拝見できないことが多くなります。

花嫁メイクで一番大切なのはいつもの自分らしさをより美しく引きだすことで、

普段と全く別の顔になっていただくことではないと思います。

ですので普段のメイクを見させていただくことは、とても大切です。

できれば、リハーサルの際、普段のメイクがわかるお写真を見せていただければと思います。

リハーサルが始まれば担当ヘアメイクは新婦様のピックアップされた画像やお話をふまえて

様々なスタイルをご提案しながらヘアメイクを仕上げていきますが、

もし新婦様のご希望のイメージとずれてきている部分があれば必ずそのお気持ちを伝えて下さい。

心配なお気持ちを抱えたままで当日を迎えられることは、担当ヘアメイクにとっても、大変つらいことです

できればその場でお伝えいただければ、すぐ次のご提案ができます。

新婦さまが最高に美しくなるためのリハーサルですので、ご遠慮なさらずご納得いくまでご相談下さい。

挙式当日においてはドレスをお召しになった状態で、メイクの濃さなど全体のバランスをみながらの微調整をしていきます。

トータルコーディネートを担当ヘアメイクとご一緒に確認できますのでご安心いただければと思います。

メイク2

 

安心して挙式を迎えていただくために

また当日に向けてのご準備でお忙しい中で、お肌が敏感になってくることもあります。

お化粧品についてご心配な場合、ご自身のものをヘアメイクリハーサルでご持参いただき

担当ヘアメイクとご相談しながらお化粧品をセレクトしていきますのでご安心ください。

ヘアメイクリハーサルを終えられて、当日を迎えるまで、お肌のトラブルや美容についてご心配なことがあれば、担当ヘアメイクもしくは、担当プランナーさんを通じてご相談いただければ幸いです。

神戸で一番美しい花嫁になるために、しっかりとご準備を進めていただけるよう

次の機会ではおすすめのヘアスタイルをご紹介していきたいと思います。

記事提供:スタイリッシュウエディング

Reservation

ブライダルフェアのご見学、お問い合わせ、資料請求はこちらより受け付けております。
お気軽にご連絡くださいませ。

お電話でのご連絡

078-271-4001

神戸北野ホテルブライダルサロン
10:00 ~ 19:00

メールフォームからのご連絡