ブログ

2016-07-31
ホテルウェディングに最適なこだわりブーケの決め方・選び方

ブライズ小物1圧縮

皆様 こんにちは。

今回は皆様ご存じのブーケについてお伝えさせていただきます。由来は男性が女性にプロポーズする際、野の花で花束を作って渡したことからと云われてます。ドレスが決まったら花嫁様の魅力をより一層引き立たせるアイテムの1つ。世界にたった1つだけ!のこだわりブーケをこれからご一緒に造り上げていきましょう。

ブーケの種類が多数あるのはご存知でしょうか。神戸北野ホテルにて挙式される花嫁様が選ばれる人気のブーケの形を、5種類にまとめました。

ラウンドブーケ

ラウンド

丸い形にまとめたデザイン。小ぶりにまとめれば可愛らしさを演出。たっぷりとした大きなラウンドブーケは華やかさを演出。

キャスケードブーケ

SONY DSC

“小さな滝”の意味を持つ流線形のデザイン。長さによってもイメージは変わりますが、カサブランカのキャスケードは凛とした上品さを、バラのキャスケードは優美さを演出。

オーバルブーケ

バラオーバル

ラウンドブーケとキャスケードの中間のような楕円形。やわらかい印象を演出したい花嫁様に人気のタイプ。似た形にもティアドロップ型があります。

クラッチブーケ

クラッチ

野の花を摘んでそのまま束ねたような茎の見えるブーケ。ナチュラルな雰囲気になります シルエットが美しいスレンダーなドレスとの組み合わせもおすすめ。外国映画のワンシーのようなブーケ。

アームブーケ

カラーアーム

長く綺麗な茎をもち、花の種類の特徴を生かしたラインのブーケ。中でもカラーのアームブーケはスタイリッシュで大人っぽい雰囲気を演出。

その他にもフランス語で“三日月”を表すクレッセンドブーケや和装姿にもぴったりなボールブーケや、“永遠”を表すリングの形をしたリースブーケと種類は様々です。では、どのようにして多数のブーケの形から花嫁様にぴったりなブーケを決めていくのでしょうか?

ブーケの選び方ポイント1:素材感

ドレスとの色合い、素材質感がマッチしたものを。ウェディングドレスの白さについてもアイボリーやホワイト・オフホワイトと種類があるので運命の1着によく似合うブーケを選びましょう。

ブーケの選び方ポイント2:季節感

季節の装花を選ぶことによってテーマ性もまとまってきます。

ブーケの選び方ポイント3:雰囲気

「アンティーク感」「かわいい」「エレガント」「モダン」「スタイリッシュ」等のテーマや色合いのお好みのイメージをお教えください。

以上のポイントをふまえたブーケは世界にたった1つだけ。ただ、当日が一番きれいに開花調節をしたブーケは長持ちはしません。大切な思いの1つであるこのブーケをアフターブーケとしてお部屋のインテリアの1つとして飾りませんか?

押し花として保存するタイプ

プレスタイプ1

当日お持ちになったブーケのお花で残します。花びら1枚ずつをほぐし乾燥させて、また組み立てていきます

ドライフラワーとして保存するタイプ

3Dタイプ2

こちらは平面ではなく立体的にブーケの形を残します。
おふたりがご家族となり、10年後、30年後…ご一緒に歩まれる時間と共に過ごしていただきたいという思いをこめて
すべて手作業で丁寧に押し花を制作しています

お花や色味など迷われた時やわからないことは お気軽に担当フローリストにご相談くださいませ。当館では日比谷花壇がご提供させていただいております。何年経っても忘れることのない、素敵な一日をお手伝いさせていただきたいと思っております。

Reservation

ブライダルフェアのご見学、お問い合わせ、資料請求はこちらより受け付けております。
お気軽にご連絡くださいませ。

お電話でのご連絡

078-271-4001

神戸北野ホテルブライダルサロン
10:00 ~ 19:00

メールフォームからのご連絡